1969年のル・マン24時間レースとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 1969年のル・マン24時間レースの意味・解説 

1969年のル・マン24時間レース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/25 16:07 UTC 版)

1969年のル・マン24時間レース24 Heures du Mans 1969 )は、37回目[1]ル・マン24時間レースであり、1969年6月14日から6月15日[2]にかけてフランスのサルト・サーキットで行われた。




  1. ^ 当時は「大芝居」と言われたが、本人にそのような意図はなかったという。
  2. ^ フランク・ガードナー/マルコーム・ガスリー(Malcolm Guthrie )組はその後42周でリタイヤした。
  3. ^ この時点で、6号車はレース参加全車両を追い抜いたことになる。
  4. ^ 『ル・マン 偉大なる草レースの挑戦者たち』p.300、『ル・マンの英国車』p.130「1969」は4,998kmとする。
  5. ^ 『ルマン 伝統と日本チームの戦い』p.223「資料1」は4,998.000kmとする。
  6. ^ :en:は4,997.88kmとする。
  7. ^ 2位の908との差の問題で整合性がある4,997.98kmを採用した。
  8. ^ 走行距離4,997.85km。
  1. ^ a b c d e f 『ルマン 伝統と日本チームの戦い』p.223「資料1」。
  2. ^ 『ルマン 伝統と日本チームの戦い』pp.27-154「ルマン24時間レースの歴史」。
  3. ^ a b c 『ル・マン 偉大なる草レースの挑戦者たち』pp.298-303。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 『俺だけの運転テクニック』pp.31-62。
  5. ^ a b 『われらがポルシェ ポルシェなんでも事典』pp.125-168「栄光のレース物語」。
  6. ^ a b c 『ル・マンの英国車』p.130「1969」。


「1969年のル・マン24時間レース」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1969年のル・マン24時間レース」の関連用語

1969年のル・マン24時間レースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



1969年のル・マン24時間レースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1969年のル・マン24時間レース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS