麻薬施用者とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 麻薬施用者の意味・解説 

麻薬施用者

読み方:まやくしようしゃ

病気などの治療目的として麻薬施用する者のこと。医師歯科医師獣医師などが挙げられる。

麻薬取扱者

(麻薬施用者 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/25 04:58 UTC 版)

麻薬取扱者(まやくとりあつかいしゃ)とは、麻薬輸入業者、麻薬輸出業者、麻薬製造業者、麻薬製剤業者、家庭麻薬製造業者、麻薬元卸売業者、麻薬卸売業者、麻薬小売業者、麻薬施用者、麻薬管理者及び麻薬研究者の総称。(麻薬及び向精神薬取締法第2条第8項)


  1. ^ 成年被後見人欠格条項とする規定については、令和元年6月14日に公布された「成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律」によって削除され、心身の故障等の状況を個別的、実質的に審査し、必要な能力の有無を判断することとなった。


「麻薬取扱者」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「麻薬施用者」の関連用語

麻薬施用者のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



麻薬施用者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの麻薬取扱者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS