魚卵状珪石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > 魚卵状珪石の意味・解説 

魚卵状珪石(Siliceous Oolite)

魚卵状珪石
鹿児島県姶良郡牧園町三体堂坂下露頭
SiO2.nH2O 画像の幅約1.1cm

の卵のような球状をした蛋白石(Opal)の集合体です。
温泉沈殿物として産出するもので、温泉含まれる珪酸分が集まったものです。
宝石オパールは、大きさの揃った微細蛋白石集合することにより光の回折現象
起こり美し遊色見られます。

魚卵状珪石(Siliceous Oolite)

魚卵状珪石
富山県中新川郡立山町立山温泉新湯
SiO2.nH2O 画像の幅約1cm

の卵のような形状をした蛋白石(Opal)です。
温泉沈殿物として産出するもので、温泉含まれる珪酸分が
集まったものです。
魚卵状珪石の中心にとなった微細岩石観察できます



魚卵状珪石と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

魚卵状珪石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



魚卵状珪石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2020 Shinichi KATO All rights reserved.

©2020 Weblio RSS