雨情枝垂とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > > 雨情枝垂の意味・解説 

雨情枝垂

雨情枝垂 雨情枝垂(ウジョウシダレ)
Prunus pendula ‘Ujou-shidare’

花は中輪、八重咲き淡紅色開花期4月中旬
詩人野口雨情居住した、栃木県宇都宮市邸内にあるで、雨情記念して名付けられました。八重紅枝垂より大きな花を咲かせますが、余り大木にはなりません。


ウジョウシダレ

(雨情枝垂 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/07 08:14 UTC 版)

ウジョウシダレ雨情枝垂、学名:Cerasus x subhirtella 'Ujou-shidare' Kubota[1]、シノニム:Cerasus spachiana ‘Ujou-shidare’[2])は、バラ科サクラ属栽培品種サクラで、広義のシダレザクラかつヤエザクラで、エドヒガン系の中のコヒガン系の、エドヒガンマメザクラの交雑種[3]栃木県宇都宮市鶴田町にある詩人の野口雨情邸にヤエベニシダレと共に植えられていたサクラが発祥で、雨情から命名された[2]


  1. ^ ‘雨情枝垂’ 多摩森林科学園 サクラデータベース
  2. ^ a b c 雨情枝垂 日本花の会 桜図鑑
  3. ^ Origins of Japanese flowering cherry (Prunus subgenus Cerasus) cultivars revealed using nuclear SSR markers”. Shuri Kato, Asako Matsumoto, Kensuke Yoshimura, Toshio Katsuki etc.. 2021年2月27日閲覧。


「ウジョウシダレ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「雨情枝垂」の関連用語

雨情枝垂のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



雨情枝垂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本花の会日本花の会
Copyright(C)2021 THE FLOWER ASSOCIATION OF JAPAN. All rights reserved.
財団法人日本花の会桜図鑑
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウジョウシダレ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS