決るとは?

さく・る [2] 【決る・抉る】

( 動五[四] )
地面に溝などを掘る。 「は挫(くじ)けて其先が庭の土を-・つた/土 」 「横しまの源(うなかみ)を-・り、海に通はせ/日本書紀 仁徳

しゃく・る [0] 【決る・抉る・刳る】

( 動五[四] )
〔「さくる」の転〕
中をえぐる。また、溝を切る。 「西瓜スプーンで-・って食べる」
液体や粉などをすくい取る。しゃくう。 「ひしゃくを-・る」
綱などを、すくうような動作上下左右に動かす。 「鞭ヲ-・ル/ヘボン
あごを軽く突き出すようにして上げる。人に横柄指示する時の動作。 「あっちへ行け、とあごを-・った」
戸を持ち上げるようにして動かす。 「こりや何で門口閉めたと言ひつつ-・る潜戸くぐりど)の/浄瑠璃夏祭
おだてて、そそのかす。 「お前小林から何か-・られたね/明暗 漱石
[可能] しゃくれる





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「決る」の関連用語

決るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



決るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2018 Weblio RSS