水中ウオーキングとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 水中 > 水中ウオーキングの意味・解説 

水中ウオーキング

読み方すいちゅううおーきんぐ
別名:水中ウォーキング,水中歩行,アクアウォーキング

水の中を歩くこと。通常プールなどでトレーニングとして行われる

 文字通り水の中を歩くことをいいますが、通常スイミングプールなどで行われるトレーニング方法指します。陸上でのウォーキング比べさまざまな利点あります
 まず、水の浮力により腰や膝などの関節への負担が減った状態で行うため、体力低下している人や高齢者普段運動習慣のない人でも無理なく行えます。水圧によって血液循環良くなり、肩こりなどの改善期待できますまた、水の抵抗に逆らって歩くため、ゆっくり歩いても筋力心肺機能強化することができます水中多くの熱が身体から奪われることもあわせ、エネルギー消費量多くなります。そのため余分体脂肪を減らす効果期待でき、生活習慣病予防改善にも役立つと考えられます。




水中ウオーキングと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「水中ウオーキング」の関連用語

水中ウオーキングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



水中ウオーキングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
厚生労働省厚生労働省
(C)2020 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット

©2020 Weblio RSS