日の丸・君が代通達とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 日の丸・君が代通達の意味・解説 

日の丸・君が代通達

読み方:ひのまるきみがよつうたつ
別名:国旗国歌通達

学校入学式卒業式などで、国旗日の丸)の掲揚国歌君が代)の起立斉唱一部教師拒絶する、いわゆる君が代・日の丸問題」について、東京都教育委員会2003年都内公立高校などに送った通達

通達内容入学式卒業式での国旗掲揚日の丸に向かっての国歌斉唱義務づけるもので、拒否した教師懲戒処分に処されている。都内教職員一部が、これを「思想・良心の自由」を侵害する行為であり、不当な支配だとして、都教委相手訴訟起こしている(国旗国歌訴訟)。

2006年9月東京地方裁判所で下された判決は、原告主張認め内容であり、被告に対して原告への慰謝料支払いが命じられた。都は判決不服として控訴している。

2011年1月東京高等裁判所で下された控訴審判決では、一転して1審の判決退けられた。国旗掲揚国歌斉唱全国公立高校でも広く行われており、スポーツ観戦などでも国歌起立斉唱一般的とし、日の丸君が代職務として命じることが憲法の「思想・良心の自由」を侵害することにはならないとした。

この2審判決を受け、教職員側は上告するとしている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日の丸・君が代通達」の関連用語

日の丸・君が代通達のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日の丸・君が代通達のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS