大統領の訪問とは? わかりやすく解説

大統領の訪問

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 03:59 UTC 版)

プエブロ (コロラド州)」の記事における「大統領の訪問」の解説

ウッドロウ・ウィルソン大統領アメリカ合衆国国際連盟加盟への支持集め為に講演旅行をしたときの1919年9月25日プエブロ講演をした後で倒れた1週間卒中患い大統領任期残り期間身体障害残したセオドア・ルーズベルト大統領はY.M.C.A.建設のための最初のレンガを置く為にプエブロ陸軍陸軍補給所訪れ、またコロラド水源調査したジョージ・H・W・ブッシュ大統領副大統領時代プエブロ自然センター猛禽センター訪れ、その翼を治療されたアメリカハクトウワシを放した。 その他プエブロ訪れた国の指導者としては、ジョン・F・ケネディ大統領ビル・クリントン大統領ジョン・ケリー上院議員およびアル・ゴア副大統領がいた。 2008年大統領選挙では、バラク・オバマジョン・マケイン双方の候補者が運動の一部としてプエブロ訪れた。この選挙コロラド重要な激戦州見なされ、結果オバマ候補16年ぶりにコロラド州制した民主党候補となった

※この「大統領の訪問」の解説は、「プエブロ (コロラド州)」の解説の一部です。
「大統領の訪問」を含む「プエブロ (コロラド州)」の記事については、「プエブロ (コロラド州)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「大統領の訪問」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大統領の訪問」の関連用語

大統領の訪問のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大統領の訪問のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのプエブロ (コロラド州) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS