動脈管とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > 動脈管 > 動脈管の意味・解説 

動脈管

英訳・(英)同義/類義語:ductus arteriosus

卵円孔と共に胎児血液循環系に見られる血管で、肺動脈大動脈とを連結して肺への血液循環バイパスする。出産により肺が機能始めると狭搾し、肺への血液循環が始まる。

動脈管

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/03 16:37 UTC 版)

動脈管(どうみゃくかん、: ductus arteriosus)またはボタロー管: ductus Botalli)とは、胎児期において肺動脈大動脈とを繋ぐ血管であり、胎児循環において静脈管(ductus venosus、胎盤からの静脈血を大静脈に送り込む静脈) 、卵円孔とともに重要な役割を果たす。


  1. ^ 動脈管開存症の場合は根治手術の危険性と、根治手術を行わなかった時に起こり得る合併症の危険性とを比較すると、根治手術を行わなかった方が危険だと言われており、2016年現在は根治手術を行うことが通常である。


「動脈管」の続きの解説一覧





動脈管と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「動脈管」の関連用語

動脈管のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ホソジュズモ

第八十一玉高丸

カツラ

御手洗池

路線バス等優先通行帯

W・トムソン

トサカコテホンヤドカリ

ウォーターカップ





動脈管のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの動脈管 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS