切り欠きとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 切り > 切り欠きの意味・解説 

きり‐かき【切(り)欠き】

水量測定に用いる堰板(せきいた)の上部から切り取っ正方形または三角形部分。そこからあふれ出る水量から全体流量算出する。ノッチ

材料力学で、強度試験のために試験片につけた楔形(くさびがた)の切り取り部分

組み合わせるために部材細長く切り取った溝状の部分


切り欠き


牛乳パックの上部についている「切り欠き」は、視覚障害者の方や高齢者スーパーなどで牛乳購入する際に、加工乳乳飲料牛乳区別できるように、パック開け口の反対側に切り欠いた目印をつけているバリアフリー事業です。種類別で牛乳以外には、この切り欠き容器使用できませんので、ご購入の際の目安としてご利用ください

<「売場で役立つ牛乳知識 VOL.6」より>
切り欠き



切り欠きと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「切り欠き」の関連用語

切り欠きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



切り欠きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2020 Japan Dairy Council All right reserved.

©2020 Weblio RSS