乗り合いとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > タクシー用語 > 乗り合いの意味・解説 

のり‐あい〔‐あひ〕【乗(り)合い】

他人どうしが、同じ乗り物一緒に乗ること。また、その人。「乗り合いの釣り船

乗合自動車」「乗合馬車」「乗合船」などの略。

乗り物に乗ったまま出会うこと。特に、貴人行列出会ったとき、乗り物降りないでいること。

小松資盛が—の事に、入道憤りて」〈盛衰記一一


乗り合い

のりあい - お役立ち情報

タクシー一組乗客運転手貸切契約を結んで利用する形態基本となっています。これに対し、乗合バス複数乗客利用します。タクシーバスのように不特定多数乗客利用できれば運賃安くできます
最近空港利用客の多い場所や逆に過疎地利用客が端に少ないところで乗合タクシー活躍しています。ただし、その営業には国土交通省許可が必要です。
ギャンブル場などで、運転手勝手に非合法乗合行為をしているケースあります。(「つめこみ参照


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「乗り合い」の関連用語

乗り合いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



乗り合いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タクシーサイトタクシーサイト
Copyright(c) 2000-2021 taxisite Inc. All Rights Reserved.
タクシー業界用語辞典

©2021 GRAS Group, Inc.RSS