マーケットバスケット方式とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > マーケティング > マーケット > マーケットバスケット方式の意味・解説 

マーケットバスケット‐ほうしき〔‐ハウシキ〕【マーケットバスケット方式】

market basket method理論生計費算出のため、消費物資やサービス物量表示し、それで生活内容を示す方法1923年イギリス労働党創案日本では、賃上げ要求額を算定するために用いられた。全物量方式


マーケットバスケット方式

食品添加物農薬などを実際にどの程度摂取しているかを把握するため、スー パー等で売られている食品購入し、その中に含まれている食品添加物等の量を測り、その結果国民健康・栄養調査に基づく食品喫食量を乗じて摂取量を推定するものです。これを用いて食品添加物一日摂取調査食品残留農薬一日摂取実態調査実施しています。



マーケットバスケット方式と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マーケットバスケット方式」の関連用語

マーケットバスケット方式のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マーケットバスケット方式のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2021 Food Safety Commission. All Right Reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS