ホームポジションとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ホームポジションの意味・解説 

ホームポジション

【英】home position

ホームポジションとは、キーボード入力を最も効率的に行うことができるとされる指の基本的配置のことである。キーと指の対応を常に一致させておくことで、キー操作確実に素早く行うことができる。そのために、それぞれのに対して望ましいとされる位置がホームポジションとして定められている。

ホームポジションはキーボード中心部に指先添えられるようになっているQWERTY配列キーボードでは、左手小指から右手小指にかけて、順に[A][S][D][F](中ほどにGとHをはさんで)[J][K][L][;]へそれぞれの指を対応させる配置のしかたがホームポジションとなっている。最近キーボード大半には、タッチタイピングを行う際に触覚的にホームポジションを判断しやすいように、両手人差し指が置かれる[F]と[J]のそれぞれのキートップ少しだけ凸みが設けられている。

入力装置のほかの用語一覧
キーの種類:  Escキー  Homeキー  半角/全角キー  ホームポジション  ファンクションキー  Insertキー  カーソルキー

ホーム・ポジション

作者峯岸可弥

収載図書未来妖怪異形コレクション
出版社光文社
刊行年月2008.7
シリーズ名光文社文庫


タッチ・タイピング

(ホームポジション から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/12 06:48 UTC 版)

タッチ・タイピング: Touch typing)とは、パソコンワープロキーボード入力を行う際に、キーボード面の文字刻印に頼ることなく、指先の感覚だけを頼りにしてキーを叩くタイピング技法。ブラインド・タッチタッチ・メソッドとも呼ばれる。


  1. ^ 実際には blind という単語が「見ないで何かを行う」という意味を含んでおり、計器着陸のことを blind landing と言ったりする。中国語では現在も「盲打」と呼ばれる。
  2. ^ データエントリー系の会社で実際に行っている。
  3. ^ 打鍵数と入力速度比較”. NICOLA 日本語入力コンソーシアム. 2017年5月22日閲覧。
  4. ^ 習字の練習と同じである。


「タッチ・タイピング」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ホームポジション」の関連用語

ホームポジションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ホームポジションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリホームポジションの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタッチ・タイピング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS