ネフスキー大通りとは? わかりやすく解説

ネフスキー大通り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/09 13:28 UTC 版)

ネフスキー大通り(ネフスキーおおどおり、ロシア語Не́вский проспе́ктニェーフスキイ・プラスピェークト))は、ロシアサンクトペテルブルクにあるメインストリートである。ネフスキー大通りは、ピョートル1世(大帝)によって、ノヴゴロドモスクワへの街道として建設が計画された。「ネフスキー」の名は大通りの東端に位置するアレクサンドル・ネフスキー大修道院に由来する[1]。現在のネフスキー大通りは、旧海軍省、アレクサンドロフスキー公園からモスコーフスキー駅(モスクワ駅)のある蜂起広場を経てネフスキー大修道院に至る。


  1. ^ なお、「ネフスキー」という名は「ネヴァ(川)」がロシア語の文法規則により語尾変化したものである。
  2. ^ サンクトペテルブルク「日本センター」


「ネフスキー大通り」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネフスキー大通り」の関連用語

ネフスキー大通りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネフスキー大通りのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネフスキー大通り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS