ドットインパクトプリンタとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ドットインパクトプリンタの意味・解説 

ドットインパクトプリンタ

別名:ドットインパクトプリンター
【英】dot impact printer

ドットインパクトプリンタとは、プリンタ一種で、インクリボン圧力加えインク転写することで印刷を行うタイププリンタのことである。

ドットインパクトプリンタの印字ヘッドには複数ピンが並んでおり、ピンパターンを変えてインクリボン打ち付けることにより、ドット構成された文字画像再現する。ドットインパクトプリンタは、構造比較的単純であるため、低コスト使用できる。また、ピン打ち付け物理的圧力によって転写するという構造上、カーボン用紙などを利用した複写が可能であるという利点がある。その反面印刷速度比較遅く解像度も低いなどの難点もある。

一般家庭用のプリンタ印刷方式としては、インクジェットプリンタレーザープリンタ主流となっているが、帳票印刷はじめとする一部業務用途では、現在もドットインパクトプリンタが使用されている。

プリンタ・スキャナのほかの用語一覧
プリンタの分類:  サーマルインクジェットプリンタ  シリアルプリンタ  昇華型プリンタ  ドットインパクトプリンタ
プリンタ制御技術:  ADF  オーバープリント  cpi

ページ記述言語

(ドットインパクトプリンタ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/08 14:49 UTC 版)

ページ記述言語(ページきじゅつげんご、: page description language、略称PDL)は、プリンターに対して描画を指示するためのプログラミング言語である。




「ページ記述言語」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ドットインパクトプリンタ」の関連用語

ドットインパクトプリンタのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

特性要因図

BlueTrack

マイクロフォーサーズシステム

BlackBerry Passport Silver Edition

Quad-Core AMD Opteron

MEDIAS PP

dynapocket IS02

BlackBerry Passport





ドットインパクトプリンタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリドットインパクトプリンタの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのページ記述言語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS