デグーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 哺乳類 > 齧歯目 > デグーの意味・解説 

デグー

デグー
デグー
デグー
デグー
名称
デグー
飼育園館
上野動物園
生息地
ペルーアンデス地方西部
体の大きさ
体長12.5~19.5cm、尾長10.5~16.5cm、体重170300
えさ
主食で、野生では球根塊茎樹皮サボテンなどを食べています。動物園で牧草ニンジンリンゴパン小松菜サツマイモ麻の実ウサギモルモットペレットなどをあたえています。
特徴
デグーは囓歯目に属すネズミのなかまです。毛の色は灰色で、長いをもっています。尾は先端いくほどがたくさ生えています。標高1,200mくらいの高山にすみ、浅いトンネルを掘って集団生活をしています。一夫一妻安定した家族をつくり、複数のつがいとその子どもたちからなるコロニーでくらしています。声による複雑なコミュニケーションおこないさまざまな声色をつかって挨拶をしたり、求愛をしたり、争ったりします。妊娠期間は約90日です。生まれた子どもはすでに毛が生えていて、目もあいています。
 
“デグー”に関連するニュース・催し物はこちら(1件)

デグー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/09 15:52 UTC 版)

デグーはデグー科に属する齧歯類で、デグー属またはその1種を指す。原産はチリの山岳地帯。おもに草や樹皮、種子、果物などを食べている。


  1. ^ Roach, N. (2016). Octodon degus. The IUCN Red List of Threatened Species 2016: e.T15088A78321302. doi:10.2305/IUCN.UK.2016-2.RLTS.T15088A78321302.en. Downloaded on 17 September 2019.
  2. ^ [1]
  3. ^ 独立行政法人 理化学研究所. “ネズミの一種“デグー”を訓練して道具機能を理解させることに成功”. 2013年1月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月11日閲覧。


「デグー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デグー」の関連用語

デグーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



デグーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2020 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデグー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS