タグる/とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > タグる/の意味・解説 

タグる

タグるとは、ソーシャルメディアにおけるハッシュタグ情報授受起点として用いることを指す表現である。電通メディアイノベーションラボ天野彬提唱した。

天野によれば、タグるという語は、ウェブ検索を「ググる」と呼ぶ要領で「タグ」を動詞化した意味合いに「手繰る(たぐる)」の意味合い重ねられている。

ウェブ上で情報収集の手がかりといえば検索エンジンウェブ検索)が従来主流であったが、最近では若い女性中心として、SNSタグ付けシェアされている情報を参照するケースが増えているという。情報新しさリアルタイム性、情報発信源友人知人であり信頼性が高いこと、といった要素が、タグる行動主な支持理由に挙げられられている。

TwitterInstagram2018年前半までにハッシュタグフォロー機能あらたに追加しており、ハッシュタグ起点情報収集する活動従来比べて容易に、盛んになりつつある。


参照リンク
「 #タグる 」が変える、情報との出会い方 - Forbes




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「タグる/」の関連用語

タグる/のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



タグる/のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリタグるの記事を利用しております。

©2021 Weblio RSS