キーフレームとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > キーフレームの意味・解説 

キー‐フレーム【key frame】

アニメーションコンピューターグラフィックにおいて、動画像作成記録基点となるフレーム。キーフレーム間の画像補完することでアニメーション作成したり、キーフレームからのずれ(差分フレーム)のみを記録することで動画データ圧縮したりできる。


キーフレーム

【英】key frame

キーフレームとは、CGアニメーションの中で主となる変化が定義されているフレームのことである。物体の形や位置変化ポイント指定され、その間補完することで滑らかな動画像作成される。動画再生何らかの変化起こすフレームアクションは、キーフレームにしか設定することができない


キーフレーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/01 06:57 UTC 版)

キーフレーム(きーふれーむ、英語: Key frame または keyfreme)は、アニメーション映画制作英語版スムーズなトランジションの開始点と終了点を定義する描画またはショット。これらは、時間内の位置がフィルムのストリップまたはデジタルビデオ編集タイムライン上のフレームで測定されるため、フレームと呼ばれる。キーフレームのシーケンスは、視聴者が見る動きを定義するが、フィルム、ビデオ、またはアニメーション上のキーフレームの位置は、動きのタイミング英語版を定義する。1秒間に2つか3つのキーフレームだけが動きの錯覚を引き起こさないため、残りのフレームは「合間」で埋められる。


  1. ^ Archived copy”. 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月2日閲覧。


「キーフレーム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キーフレーム」の関連用語

キーフレームのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



キーフレームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリキーフレームの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキーフレーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS