でばるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > でばるの意味・解説 

で ば・る [2][0] 【出張る】

( 動五[四] )
〔「ではる」とも〕
外に突き出るでっぱる。 「 - ・りたる窓に立てるは/即興詩人 鷗外
仕事などのために出向く出張する。 「京町に-・つてゐる写真先生西洋道中膝栗毛 杉子


出歯

読み方:でばる

  1. 「でば」を動詞に用ゐ、色を好むこと。姦淫すること。
  2. 性的暴行をなすこと。「でばがめ」より出でし動詞
  3. 婦女子に対して暴行すること。
  4. 此の語は通俗にて盛んに用ひらるる「出歯亀」なる語より転じたるもの。故に意義は「出歯亀」と同意義である。然し流行語乱用するの風ある学生間にては、必ずしも性慾遂行条件とせず、只斯く云つて笑語となすのみ。例へば「まごまごすると出歯るぞ」など云ふが如く坐興に用ゆるを専らとす。

分類 東京

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「でばる」の関連用語

でばるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



でばるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS