気温とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象予報 > 気温 > 気温の意味・解説 

き おん -をん [0] 【気温】

大気温度地上の気温は,地表面から高さ1.25~2.0(通常1.5)メートルの所で,直射日光避け通風しながら測定する。


気温

分野
気温に関する用語
意味:
通常地上1.25~2.0mの大気温度摂氏単位で表す。度の単位丸めるときは十分位四捨五入するが、0度未満五捨六入する。
用例
a) 気温が上がる(下がる)。
b) 気温は氷点下×.×度。
c) 高さ×××mの気温。
備考
摂氏以外でいうときは単位系付ける。

【気温】(きおん)

大気温度
単に気温という場合WMOの定義による地表面上1.25~2.0mの高さでの気温を指す。

温度を表すには主に3つの単位使用される。
国際単位摂氏ないしは絶対温度であるが、アメリカイギリスなどでは華氏単位表記されることが多い。

°Cセルシウス摂氏
水の融点を0、沸点100とする単位系
°Fファーレンハイト華氏
水の融点32沸点212とする単位系
K(ケルビン絶対温度
物体熱運動停止する絶対零度を0、水の融点を273.15とする単位系摂氏から273.15を差し引いた値。

地域、高度、季節時間などで変動するが、一般に赤道から遠く、高度が高く、太陽光乏しいほど低下する傾向にある。
高度10000m対流圏までは、高度が100m上がるごとに気温が0.6°C低下すると言われる
成層圏到達すると、高度に関係なく-56°C程度に保たれる。

軍事側面から見ると、気温の変化士気戦力大きく影響する。
寒冷地では免疫弱体化して病気蔓延しやすく、凍傷等の危険を伴う。防寒具暖房による兵站への負担大きい。
一方熱帯地方では食料腐りやすく、水分多く消費するし、行軍戦闘中熱中症などで倒れ兵士も多い。

こうした環境への耐性は、幼少期生育環境によって形成されるため、大人になってから身につけるのは困難である。
そのため端な高低温は兵士体力大きく消耗するのである


気温

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/22 16:38 UTC 版)

気温(きおん)とは、大気空気)の温度のこと。気象を構成する要素の1つ。通常は地上の大気の温度のことを指す。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ a b c d 気象庁『気象観測の手引き』、1-3,9-15頁
  2. ^ アメダスデータ等統合処理システムの運用開始と気象観測統計の変更について (PDF) 」、気象庁、2008年3月
  3. ^ 網走、根室、寿都、山形、石巻、水戸、銚子、伏木(高岡市)、長野、飯田、彦根、境、浜田、多度津、宮崎、名瀬、石垣島
  4. ^ a b 国際地学協会『天気図と気象の本 改訂新版』(2001年8月刊行) 12頁
  5. ^ ユーキャン新語・流行語大賞
  6. ^ 世界最高気温58度は間違い=1922年のリビア記録-WMOチームが調査 時事ドットコム、2012年9月13日
  7. ^ 時事ドットコム:「バスラ58.8度」は誤記か=日本で有名な「世界最高気温」-気象研研究者 時事通信、2013年8月17日
  8. ^ NASA (2013年12月9日). “NASA-USGS Landsat 8 Satellite Pinpoints Coldest Spots on Earth”. http://www.nasa.gov/content/goddard/nasa-usgs-landsat-8-satellite-pinpoints-coldest-spots-on-earth/ 2013年12月10日閲覧。 
  9. ^ 南極で氷点下93.2度 10年に観測、史上最低気温下回る、日本経済新聞、2013年12月10日
  10. ^ a b Lyons, Walter A(1997). The Handy Weather Answer Book, 2nd Edition, Detroit, Michigan: Visible Ink press. ISBN 0-7876-1034-8
  11. ^ アメダスデータ等統合処理システムの運用開始について
  12. ^ a b 気象庁歴代全国ランキング
  13. ^ 高知・四万十市 4日連続40度に (html)”. 日本放送協会「NEWSWEB」 (2013年8月13日). 2013年8月13日閲覧。
  14. ^ 高知県四万十市で41度 国内最高 (html)”. 日本放送協会「NEWSWEB」 (2013年8月12日). 2013年8月12日閲覧。
  15. ^ 高知・山梨・群馬で40度超 国内で6年ぶり (html)”. 読売新聞 (2013年8月10日). 2013年8月10日閲覧。
  16. ^ a b c 気象庁監修『気象年鑑』(2007年以前の版)
  17. ^ よくあるご質問 - 東京都環境科学研究所
  18. ^ 詳細は百葉箱#実際の気温との誤差を参照
  19. ^ 中央気象台編『関東大震災調査報告(気象篇)』 17、19頁
  20. ^ 『中央気象台月報(大正12年9月)』
  21. ^ お天気や - 公演の紹介文に記述あり
  22. ^ 東京管区気象台編『東京都の気候』182頁
  23. ^ 高知・四万十市で40度超 国内で6年ぶり (html)”. 日本放送協会「NEWSWEB」 (2013年8月10日). 2013年8月10日閲覧。
  24. ^ 北海道庁拓殖部編『北海道森林気象略報(昭和6年)』63頁。ただし、北海道林業試験場編『北海道森林気象略報(昭和11年)』133頁では、上幌別における1928年 - 1935年の最低気温の極値を1933年1月31日に記録した-41.0°Cとしている。また、歌登町のお天気には上幌別の幌別尋常小学校(現・歌登小学校)で1933年1月29日に-41°Cを記録したとある。
  25. ^ 北海道大学農学部附属演習林『演習林業務資料・第22号(雨竜地方演習林の気象報告)』43、47頁
  26. ^ ふうれんの取り柄 - 1999年刊『風連町史(第2巻)』33頁も参照
  27. ^ 昭和基地における観測史上1〜10位の値 - 気象庁
  28. ^ てんき屋の風船な日々 - 樺太庁観測所『樺太気象累年報』140頁も参照
  29. ^ 気象庁気象官署アメダス地点
  30. ^ 尾瀬の自然環境の概要 北海道大学低温科学研究所
  31. ^ 尾瀬の自然環境の概要 北海道大学低温科学研究所
  32. ^ 観測所気象年報(1977年)、広島県気象月報(1977年2月)
  33. ^ 気象庁『観測所気象年報 昭和43年』260頁、宮崎地方気象台『宮崎の気象100年』155頁
  1. ^ 寒候年は前年11月 - 当年4月までの合計値である。地点によって期間が異なる。



気温

出典:『Wiktionary』 (2011/03/26 17:09 UTC 版)

名詞

(きおん)

  1. 大気温度





気温と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

気温に関連した本

「気温」に関係したコラム

  • CFDのココア取引とは

    ココアは、カカオ豆から作られる食品です。チョコレートもカカオ豆から作られます。カカオの生産は、赤道の南緯20度、および、北緯20度以内の高温多湿な地域で栽培されます。カカオの主な生産地域は西アフリカや...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「気温」の関連用語

気温のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Su-26

クフィル

FLIR

マスターアームスイッチ

ドッグファイト

ZSU-23-4

レガシーフライト

F-86





気温のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
気象庁気象庁
©2016 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの気温 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの気温 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS