丸めとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 丸めの意味・解説 

丸め


丸め


丸め

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

丸め

読み方:まるめ、まろめ

マ行下二段活用動詞丸む」の連用形、あるいは連用形名詞したもの
丸む」の口語形としては、マ行下一段活用動詞「丸める」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

丸め

読み方:まるめ
【英】rounding, round-off

丸めとは、数値一定の規則に従って近似値表現することである。

丸めには、四捨五入切り捨て切り上げなど、いくつかの規則があるが、JIS規格JIS Z 8401数値の丸め方)では、次に示す規則で丸める。例えば、数値を近い整数に丸める時、1.5や2.5のように候補が2つある場合は、(1)結果偶数になるように丸める、(2)結果大きくなるように丸める、の2通り規則がある。1.5と2.5に対してこれらの規則当てはめると、(1)の場合は、それぞれ2と2、(2)の場合は、それぞれ2と3になる。

JIS規格では、丸め誤差最小になる(1)を推奨している。(2)は、いわゆる四捨五入のことで、0.5を加算した結果切り捨てれば良いという単純なアルゴリズムであるため、コンピュータではこちらを採用していることが多い。

ちなみにWindows XPでは、当初、(1)を採用していたため、過去OSとの互換性が損なわれたことがあった。

プログラミングのほかの用語一覧
コーディング:  丸め誤差  前判定ループ  マスクビット  丸め  命令  メタ文字  文字列リテラル

丸め

まるめ

ラッピング研削工作物円筒状に加工する。手丸め、機械丸めなどが行われる。

端数処理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/11 16:22 UTC 版)

(丸め から転送)

端数処理(はすうしょり)または丸め(まるめ)とは、与えられた数値を、ある一定の丸め幅の整数倍の数値に置き換えることである。常用的には、10累乗(…、100、10、1、0.1、0.01、…)が丸め幅とされることが多い。




「端数処理」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

丸めに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「丸め」の関連用語

丸めのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




丸めのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ丸めの記事を利用しております。
産業技術総合研究所産業技術総合研究所
Copyright © 2000-2014 , 独立行政法人 産業技術総合研究所
デジタルものづくり研究センター加工技術データベース
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの端数処理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS