グラム陽性菌とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > その他の生物 > 真正細菌 > グラム陽性菌の意味・解説 

グラムようせい きん -やうせい- [0][6] 【グラム陽性菌】

グラム染色で染まる細菌一群細胞壁は一層でやや厚い。タンパク質性の毒を分泌するものがあるブドウ球菌ボツリヌス菌枯草菌乳酸菌など,約60属が含まれる

グラム陽性細菌

同義/類義語:グラム陽性菌
英訳・(英)同義/類義語:Gram positive bacteria

球菌など、ペプチドグリカンからなる厚い細胞壁持ちグラム染色法染色される細菌一群

グラム陽性菌 [Gram-positive bacteria]

 グラム染色青藍色ないし青紫色に染まる細菌を指す。グラム陰性菌とグラム陽性菌との違いはそれらの細胞壁構成成分違いによる。細菌細胞壁細胞質膜外側にある分厚く硬い層で、細菌特有の形を維持している。グラム陽性菌の細胞壁構成細胞質膜多糖ムラミン酸というグリカン鎖とアミノ酸結合したペプチド鎖とが連結した分厚い格子状ペプチドグリカン層があり、その下にタイコ酸多糖層が重なっている。しかし、グラム陰性菌細胞壁にあるような外膜をもたない。この外膜がないことから、クリスタル・バイオレットのような塩基性色素ペプチドグリカン層へ直接浸透するルゴール液よう素化合して、エタノール(エチルアルコール)に不溶性物質変化するので、グラム陰性菌(赤色ないし赤桃色)とは違った青藍色ないし青紫色に染色されるのである
グラム陽性菌としてはブドウ球菌連鎖球菌、ペプトコッカスなどの球菌のほかに、芽胞形成菌ボツリヌス菌破傷風菌ウェルシュ菌などのクロストリジウム属炭疽菌セレウス菌枯草菌などのバチルス属ジフテリア菌結核菌ノカルジア乳酸桿菌ビフィズス菌放線菌などの細菌真菌がある。

グラム陽性菌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/16 05:19 UTC 版)

グラム陽性菌(グラムようせいきん、: Gram-positive bacteria)とは、グラム染色により紺青色あるいは紫色に染色される細菌の総称。これに対して赤色あるいは桃色を呈すものをグラム陰性菌と呼ぶ。大まかにいえば、フィルミクテス門放線菌門がグラム陽性菌に属している。


  1. ^ Madigan M; Martinko J (editors). (2005). Brock Biology of Microorganisms (11th ed. ed.). Prentice Hall. ISBN 0131443291. 
  2. ^ Gladwin, Mark; Bill Trattler (2007). Clinical Microbiology made ridiculously simple. Miami, FL: MedMaster, Inc. pp. 4-5. ISBN 978-0-940780-81-1. 


「グラム陽性菌」の続きの解説一覧





グラム陽性菌と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

グラム陽性菌に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「グラム陽性菌」の関連用語

グラム陽性菌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

方面及び方向の予告

桐生和紙

広帯域移動無線アクセスシステム

別棟

トガサワラ

パトロールタワー

ディック・ヴォン・ストース

821SC





グラム陽性菌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2017 Fumiaki Taguchi
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグラム陽性菌 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS