調布市 人口

調布市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/22 16:21 UTC 版)

人口

調布市と全国の年齢別人口分布(2005年) 調布市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 調布市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

調布市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


昼夜間人口

2022年現在、夜間人口(居住者)は238,964人であるが、市外からの通勤者と通学生および居住者のうちの市内に昼間残留する人口の合計である昼間人口は197,864人で昼は夜の0.828倍の人口になる。夜間に比べて昼の人口が4万人以上減ることになる。ここから2005年のデータとなるが、通勤者・通学者で見ると市内から市外へ出る通勤者65,616人、市外から市内へ入る通勤者は37,266人と通勤者では市外へ出る通勤者のほうが多く、また学生でも市外から市内へ入る通学生は9,592人で市内から市外に出る通学生10,776人と学生でも昼は市外へ流出する人数のほうが多い。東京都編集『東京都の昼間人口2005』平成20年発行150 - 151ページ 国勢調査では年齢不詳のものが東京都だけで16万人いる。上のグラフには年齢不詳のものを含め、昼夜間人口に関しては年齢不詳の人物は数字に入っていないので数字の間に誤差は生じる)

町名

調布市では住居表示に関する法律に基づく住居表示は実施しておらず、河川敷を除く市内全域で、町名地番を整理する方法(町名地番整理)により住所整理を実施している。

調布市役所管内

調布市役所管内(102町丁)
町名 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考
飛田給とびたきゅう一丁目 1967年6月1日 未実施[† 1]
飛田給二丁目 1967年6月1日 未実施[† 1]
飛田給三丁目 1967年6月1日 未実施[† 1]
上石原かみいしわら一丁目 1967年3月1日 未実施[† 1]
上石原二丁目 1967年3月1日 未実施[† 1]
上石原三丁目 1967年3月1日 未実施[† 1]
富士見町ふじみちょう一丁目 1965年11月1日 未実施[† 1]
富士見町二丁目 1965年11月1日 未実施[† 1]
富士見町三丁目 1965年11月1日 未実施[† 1]
富士見町四丁目 1965年11月1日 未実施[† 1]
下石原しもいしわら一丁目 1976年9月1日 未実施[† 1]
下石原二丁目 1976年9月1日 未実施[† 1]
下石原三丁目 1976年9月1日 未実施[† 1]
小島町こじまちょう一丁目 1975年1月1日 未実施[† 1]
小島町二丁目 1975年1月1日 未実施[† 1]
小島町三丁目 1975年1月1日 未実施[† 1]
布田ふだ一丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
布田二丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
布田三丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
布田四丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
布田五丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
布田六丁目 1971年6月1日 未実施[† 1]
国領町こくりょうちょう一丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町二丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町三丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町四丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町五丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町六丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町七丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
国領町八丁目 1966年3月1日 未実施[† 1]
染地そめち一丁目 1966年7月1日 未実施[† 1]
染地二丁目 1966年7月1日 未実施[† 1]
染地三丁目 1966年7月1日 未実施[† 1]
多摩川たまがわ一丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川二丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川三丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川四丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川五丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川六丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
多摩川七丁目 1977年10月1日 未実施[† 1]
佐須町さずまち一丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
佐須町二丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
佐須町三丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
佐須町四丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
佐須町五丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
柴崎しばさき一丁目 1970年3月1日 未実施[† 1]
柴崎二丁目 1970年3月1日 未実施[† 1]
菊野台きくのだい一丁目 1969年3月1日 未実施[† 1]
菊野台二丁目 1969年3月1日 未実施[† 1]
菊野台三丁目 1969年3月1日 未実施[† 1]
東つつじケ丘ひがしつつじがおか一丁目 1968年5月1日 未実施[† 1]
東つつじケ丘二丁目 1968年5月1日 未実施[† 1]
東つつじケ丘三丁目 1968年5月1日 未実施[† 1]
西つつじケ丘にしつつじがおか一丁目 1968年7月1日 未実施[† 1]
西つつじケ丘二丁目 1968年7月1日 未実施[† 1]
西つつじケ丘三丁目 1968年7月1日 未実施[† 1]
西つつじケ丘四丁目 1968年7月1日 未実施[† 1]
入間町いりまちょう一丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
入間町二丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
入間町三丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
仙川町せんがわちょう一丁目 1961年11月1日 未実施[† 1]
仙川町二丁目 1961年11月1日 未実施[† 1]
仙川町三丁目 1961年11月1日 未実施[† 1]
緑ケ丘みどりがおか一丁目 1961年11月1日 未実施[† 1]
緑ケ丘二丁目 1961年11月1日 未実施[† 1]
野水のみず一丁目 1970年3月1日 未実施[† 1]
野水二丁目 1970年3月1日 未実施[† 1]
西町にしまち 1970年3月1日 未実施
若葉町わかばちょう一丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
若葉町二丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
若葉町三丁目 1962年5月1日 未実施[† 1]
調布ケ丘ちょうふがおか一丁目 1972年3月1日 未実施[† 1]
調布ケ丘二丁目 1972年3月1日 未実施[† 1]
調布ケ丘三丁目 1972年3月1日 未実施[† 1]
調布ケ丘四丁目 1972年3月1日 未実施[† 1]
深大寺元町じんだいじもとまち一丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺元町二丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺元町三丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺元町四丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺元町五丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町じんだいじきたまち一丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町二丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町三丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町四丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町五丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町六丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺北町七丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町じんだいじひがしまち一丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町二丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町三丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町四丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町五丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町六丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町七丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺東町八丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺南町じんだいじみなみまち一丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺南町二丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺南町三丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺南町四丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
深大寺南町五丁目 1984年11月1日 未実施[† 1]
八雲台やぐもだい一丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]
八雲台二丁目 1985年9月1日 未実施[† 1]

行政

歴代町長

  • 原軍治 1888年?月 - 1889年5月以前[注 1]
  • 新川銀司 1889年5月 - 1892年4月
  • 谷戸市兵衛 1892年6月 - 1897年7月
  • 永川賞吉 1897年11月 - 1898年1月
  • 杉崎重二郎 1898年2月 - 1898年10月
  • 新川銀司 1898年11月 - 1910年11月
  • 矢田部茂八 1911年2月 - 1913年8月
  • 中村亨 1913年9月 - 1918年12月
  • 荻本貞輔 1919年1月 - 1923年1月
  • 二宮五右衛門 1923年2月 - 1927年2月
  • 芦川六蔵 1927年2月 - 1928年12月
  • 原雄一 1929年7月 - 1936年5月
  • 原彦太郎 1936年6月 - 1936年11月
  • 中村市郎 1936年11月 - 1940年11月
  • 増岡三郎 1940年11月 - 1942年5月
  • 中村市郎 1942年6月 - 1943年10月
  • 林利蔵 1943年12月 - 1946年11月
  • 熊沢孫治郎 1947年4月 - 1948年6月
  • 安沢秀雄 1948年8月 - 1955年3月

歴代市長

  • 山岡柳吉 1955年5月 - 1957年3月
  • 青木貞治 1957年3月 - 1958年6月
  • 竹内虎雄 1958年7月 - 1962年7月
  • 本多嘉一郎 1962年7月 - 1978年7月
  • 金子佐一郎 1978年7月 - 1986年7月
  • 吉尾勝征 1986年7月 - 2002年7月
  • 長友貴樹 2002年7月 - 現職(6期目)



  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw 町名地番整理実施区域

注釈

  1. ^ 北野村の残部は三鷹村に編入。
  2. ^ 現在の多摩地域と世田谷区の一部にあたる地域。

出典

  1. ^ 彼は町長というよりも最後の戸長と見た方がよいだろう。
  1. ^ 深大寺地区街なみ整備基本計画 2021年7月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 小野崎満・山岡博 監修『保存版 ふるさと調布 市制施行60周年記念 決定版写真集!!』郷土出版社、2015年5月20日。ISBN 978-4-86375-234-4
  3. ^ 「パラハートちょうふ」ロゴ・アートデザインの取組 調布市、2021年7月30日更新
  4. ^ 任期満了日(定数)一覧 | 東京都選挙管理委員会”. 東京都選挙管理委員会 (2023年5月31日). 2023年6月2日閲覧。
  5. ^ 市議会正・副議長 | 調布市”. 調布市 (2023年6月15日). 2023年6月15日閲覧。
  6. ^ “長男の逮捕受け井樋都議が辞職 補選行わず”. 産経新聞. (2017年11月16日). https://www.sankei.com/article/20171116-ECUGJN3GB5P6PPXP3XZ642ZCZM/ 2019年5月20日閲覧。 
  7. ^ マヨテラスオープン キューピー
  8. ^ 会社概要 - 沿革 サラダクラブ公式サイト
  9. ^ 京王線仙川駅の列車接近メロディーが「おもちゃの兵隊のマーチ」に変わります!”. 京王電鉄株式会社・調布市・仙川商店街協同組合・キユーピー株式会社(2018年3月14日作成). 2019年5月4日閲覧。
  10. ^ オリジン東秀株式会社 本社移転のお知らせ イオン株式会社ニュースリリース、PR TIMES、2018年1月24日、2019年11月2日閲覧。
  11. ^ Get Sauce 月兎ソース
  12. ^ 炉ばた漬の浜食
  13. ^ ラスター食糧株式会社 ちょうふどっとこむ
  14. ^ 調布の老舗製めん会社が創業49周年 2009年06月08日、調布経済新聞
  15. ^ 会社情報 - 会社概要 小田急バス公式サイト
  16. ^ a b 会社情報 - 沿革 小田急バス公式サイト
  17. ^ 調布市民駅伝大会 調布市体育協会
  18. ^ 会社概要 FC東京
  19. ^ 株式会社ミクシィによる第三者割当増資引受に関するお知らせ』(プレスリリース)FC東京、2021年11月22日https://www.fctokyo.co.jp/news/130522021年12月11日閲覧 
  20. ^ FC東京を運営する東京フットボールクラブ株式会社の第三者割当増資引受(子会社化)に関するお知らせ』(プレスリリース)株式会社ミクシィ、2021年11月22日https://mixi.co.jp/press/2021/1122/4079/index.html2021年12月11日閲覧 
  21. ^ ナースコールのケアコム
  22. ^ 株式会社ビィ・フォアード
  23. ^ a b 沿革 | 企業グローバル沿革”. JUKI. 2020年7月12日閲覧。
  24. ^ JUKI プレスリリース「開発効率と業務効率の一層の向上を図るため本社・開発機能を一体化し、 東京都多摩市の新社屋へ2009年12月に移転します」”. プレスリリースポータルサイト JPubb (2009年11月19日). 2020年7月12日閲覧。
  25. ^ 会社沿革”. 株式会社第一興商. 2020年7月13日閲覧。
  26. ^ a b c 会社概要”. 株式会社フォレストモール. 2020年5月31日閲覧。
  27. ^ ミュージアムショップ グッズ 調布市武者小路実篤記念館
  28. ^ 早咲き桜が開花-通称「ハリウッドの大寒桜」 調布経済新聞、2010年3月10日
  29. ^ マイクロソフトサポートの「中の人」に会いにいった(後編) 2013年2月4日、DB Online(DB オンライン):EnterpriseZine(エンタープライズジン)
  30. ^ 調布技術センター : 日本マイクロソフトについて マイクロソフト公式サイト
  31. ^ 企業情報 - 沿革”. mitsumi web. ミツミ電機株式会社. 2020年7月12日閲覧。
  32. ^ 平凡社, 2008 & 『「月光仮面」を創った男たち』.
  33. ^ https://yama3blog.exblog.jp/6902226/.
  34. ^ a b c 吉尾前市長を偲んで 市報ちょうふ 令和2年(2020年)1月20日 No.1647 p.3、調布市
  35. ^ 調布駅付近連続立体交差事業”. 京王グループ. 2015年8月28日閲覧。
  36. ^ 東京外かく環状道路 大泉本線(北行)・大泉JCT Fランプシールドトンネル保全措置実施のお知らせ 東京外環プロジェクト
  37. ^ ゼネコン業界が外環トンネル工事再開を切望する「2つの深い事情」 ダイヤモンドオンライン、ダイヤモンド社
  38. ^ 調布市はFC東京を応援しています 調布市公式サイト
  39. ^ クラブハウス紹介 拓殖大学陸上部公式サイト
  40. ^ 第59回調布市民駅伝競走大会が開催される 調布市公式サイト
  41. ^ ACミランアカデミー東京 オフィシャルサイト
  42. ^ チアスクール 東京サンレーヴスオフィシャルサイト
  43. ^ https://web.archive.org/web/20190426012927/https://moon.ap.teacup.com/syunjun/16.html
  44. ^ http://tsugesanpo.sakura.ne.jp/11.html
  45. ^ https://anime-tourism.jp/r/Chofu/
  46. ^ a b 東京都立神代高等学校
  47. ^ https://irodoritraveler.blogspot.com/2017/06/blog-post_7.html
  48. ^ ロケ地マップ発行・ロケ地観光パネル設置・ロケツーリズム紹介映像公開 | 調布市”. 調布市ホームページ. 2021年2月11日閲覧。
  49. ^ 訃報欄 石川一郎氏(経済団体連合会名誉会長、昭和電工相談役)『朝日新聞』1970年(昭和45年)1月21日朝刊 12版 15面
  50. ^ つげ義春漫画術』上巻・下巻(ワイズ出版 1993年ISBN 4-948735-18-3ISBN 4-948735-19-1
  51. ^ つげ義春聖地巡礼公式サイト
  52. ^ せんがわピアノオーディション受賞コンサート - せんがわ劇場 2015.11.26
  53. ^ 調布市制施行60周年記念映像 調布市公式サイト
  54. ^ 市報ちょうふ 令和2年(2020年)11/20 No.1669 p.5 「秋の叙勲」
  55. ^ 京王電鉄「あいぼりー」2009年9月号 沿線のすてきな人 3頁
  56. ^ スポーツまつりレスリング関係者来場 - 調布市公式サイト 2016年10月8日閲覧






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「調布市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

調布市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



調布市のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの調布市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS