Water Monitorとは?

Weblio 辞書 > 生活 > 皮革の種類 > Water Monitorの意味・解説 

ミズオオトカゲ(一般和名); リングマークトカゲ

商業名:Water Monitor
学名Varanus salvator

トカゲの革の最高級品で、大きなものは、全長2メートルを超し、利用価値が大です。背部は丸い粒状で、背中に"輪"状、及び点状の斑紋が並んでいるところから、リングマークトカゲ呼ばれていますが、この斑紋を活かしたタイプ斑紋除去し、仕上げタイプのものがありますまた、腹部を割き、背部を活かしたものを、Belly Cut Type(ベリーカットタイプ)。反対に背中を割いて腹部利用するものを、Back Cut Type(バックカットタイプ)といいます。
ハンドバッグ小物ベルト、靴等に幅広く使用されています。
生息地は、インドネシアマレー半島ベトナムタイカンボジアフィリピンミャンマー等、東南アジア一帯分布します。主な輸出先は、日本です 。

ミズオオトカゲ
ベリーカット
斑文付き仕上げ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Water Monitor」の関連用語

Water Monitorのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Water Monitorのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2020 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS