Sony Dynamic Digital Soundとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > サラウンド用語 > Sony Dynamic Digital Soundの意味・解説 

エスディーディーエス (SDDS)

Sony Digital Dynamic Soundの略で、MDディスク音声圧縮に用いられたATRAC方式応用した映画劇場用のサラウンド音声方式。 前方右・センター右・センター・センター左・前方左・後右・後左・低音の8チャンネルシステムである。

ソニー・ダイナミック・デジタル・サウンド

(Sony Dynamic Digital Sound から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/24 02:38 UTC 版)

ソニー・ダイナミック・デジタル・サウンド(Sony Dynamic Digital Sound)は、SDDS社(現Sony Cinema Products Corporation)の開発した音声符号化方式および劇場音響システムなどの総称。




「ソニー・ダイナミック・デジタル・サウンド」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Sony Dynamic Digital Sound」の関連用語

Sony Dynamic Digital Soundのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

BMX

桂川

ミツデソゾ

トリチェリ

水槽付ポンプ車

霧島屋久国立公園

R 1200 S

彦根城の時報鐘と虫の音





Sony Dynamic Digital Soundのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
サラウンドWebサラウンドWeb
Copyright Japan Audio Society All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソニー・ダイナミック・デジタル・サウンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS