SAMLとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > SAMLの意味・解説 

Security Assertion Markup Language

(SAML から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/01 07:25 UTC 版)

Security Assertion Markup Language(セキュリティ アサーション マークアップ ランゲージ、略称SAML、読み: sam-el[1])はOASISで標準として策定されたマークアップ言語で、主にシングルサインオンID連携で利用されている[2]。メッセージの送受信にはHTTPSOAPが使われる[3]




  1. ^ What is SAML? - A Word Definition From the Webopedia Computer Dictionary”. Webopedia.com. 2013年9月21日閲覧。
  2. ^ saml-tech-overview 2.1 Drivers of SAML Adoption
  3. ^ IT用語辞典e-words SAML 【 Security Assertion Markup Language 】 2016年8月10日閲覧
  4. ^ OASIS Standards 2016年8月10日閲覧
  5. ^ saml-core-2.0-os Abstract
  6. ^ saml-core-2.0-os Abstract
  7. ^ a b c d e f g saml-tech-overview 4.3 SAML Components
  8. ^ saml-core-2.0-os Abstract
  9. ^ a b c d e f saml-tech-overview 3.1 SAML Participants
  10. ^ a b c d e f g saml-tech-overview 3.2 Web Single Sign-On Use Case


「Security Assertion Markup Language」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

SAMLのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



SAMLのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリSAMLの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのSecurity Assertion Markup Language (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS