非出会い系サイトとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 非出会い系サイトの意味・解説 

非出会い系サイト

読み方ひであいけいサイト
別名:非出会い系

非出会い系サイトとは、ユーザー同士コミュニケーションを図ることができるサービスのうち、異性紹介目的としたいわゆる出会い系サイト」には該当しないサービス総称である。特にモバイル向けサービス指している場合が多い。

非出会い系サイトという呼び名は、「出会い系サイト規制法」などで対象とされる児童18未満男女)の犯罪被害が、出会い系サイトよりむしろ「出会い系サイト以外の場」において増加しつつあるという趣旨報告書において用いられている。警視庁発表によれば2010年上半期検挙事例において、出会い系サイト起因する事犯減少しているが、非出会い系サイトに起因する事犯大幅増加傾向にあるという。

非出会い系サービス特定のジャンルを指すものではなくSNSソーシャルネットワーキングサービス)やプロフ無料ゲームコミュニティなど、多種多様サービス該当する。大手サービスも含めば、一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構EMA)が健全であると認定したサービス含まれる


参照リンク
非出会い系サイトに起因する児童被害の事犯に係る調査分析について - (警視庁広報資料 2010年10月28日
ネット社会のほかの用語一覧
ネット社会:  Grow!  ハンドル  バーチャルアイドル  非出会い系サイト  ビデオチャット  ボイスチャット  フラッシュモブ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「非出会い系サイト」の関連用語

非出会い系サイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



非出会い系サイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ非出会い系サイトの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS