護国同志会とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 護国同志会の意味・解説 

護国同志会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/02 01:16 UTC 版)

護国同志会(ごこくどうしかい)は、1945年3月11日に結成された日本政治団体。1945年8月15日に解散した。会長は井野碩哉であるが、実際は岸信介を中心として活動した。


  1. ^ 保阪正康『本土決戦幻想 コロネット作戦編』〈昭和史の大河を往く 第八集〉毎日新聞社、2009年、146頁。


「護国同志会」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「護国同志会」の関連用語

護国同志会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ちくさ雁皮紙

制帽

OICETS

猛禽図大小縁頭

次郎左衛門雛

下影

戸沢 昭宣

FM TOWNS





護国同志会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの護国同志会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS