覆面広告とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 覆面広告の意味・解説 

ティーザー広告

読み方ティーザーこうこく
別名:ティザー広告ティーザーじらし広告,覆面広告
【英】teaser

ティーザー広告とは、広告手法一種で、情報断片的にしたり小出しにしたりすることで、消費者興味好奇心喚起ようとする手法のことである。

広告一般的に商品機能性能価格などのセールスポイント打ち出すが、ティーザー広告では具体的な情報敢えて伏せ、それによって消費者能動的注意を向けることを狙いとしている。ティーザー広告の手法は発表前の商品予告などで用いられる場合が多い。特に大手ブランドによるティーザー広告は、それ自体大きな話題となる場合少なくない

ティーザー広告はテレビ街頭広告Webサイトなど、様々な広告媒体行われている。Web上でティーザー広告型のプロモーションを行っているWebサイトは、特にティーザーサイトなどと呼ばれる映画ゲームなどの予告編として作成されたティーザー広告型のプロモーション映像は、ティーザートレイラー(teaser trailer)と呼ばれている。

ティーザー広告の手法によってプロモーションが行われた例としては、任天堂Wii」のテレビCMや、米MicrosoftZune」のティーザーサイトなどを挙げることができる。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「覆面広告」の関連用語

覆面広告のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



覆面広告のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリティーザー広告の記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS