老朽化原発とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 老朽化原発の意味・解説 

老朽化原発

別名:ろうきゅうかげんぱつ

築年数長く老朽化進行している原子力発電施設

2011年6月時点国内稼動している商用軽水炉のうち最も古いものは、1970年営業運転開始された「敦賀原発1号機」である。2010年で築40年迎えた。当初予定では築40年廃炉とする計画だった。代替の炉の建設が遅れていることを背景2016年まで運転を続けることが決まっている。

2011年3月発生した福島第一原子力発電所原発事故において、大きな被害をうけた原子炉のひとつである「原子炉1号機」は、国内で3番に古い原子炉であり、この事故発生の月に満40年迎えた。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「老朽化原発」の関連用語

老朽化原発のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



老朽化原発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS