篶竹とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 篶竹の意味・解説 

篶竹

学名:S. borealis v. purpurascens
和名:スズダケ

備考(別名・通称など):コウヤチクスズ釣竿用や竹行李用として利用
篶竹
スズダケ

すずたけ (篶竹)

Sasamorpha borealis

Sasamorpha borealis

Sasamorpha borealis

Sasamorpha borealis

Sasamorpha borealis

わが国北海道から本州四国九州のおもに太平洋側それに朝鮮半島分布しています。ブナ林などの林床生え、桿の高さは2~3メートルになります。桿の直径は1センチほどで直立し、節からは1個のがでます。桿は工芸品などに利用されます。水篶美篶)刈る信濃科野)、この枕詞のみすずは「すずたけ」の異称です。
イネ科スズタケ属の常緑タケ類で、学名Sasamorpha borealis。英名はありません。
イネのほかの用語一覧
ススキ:    鷹の羽薄
スズタケ:  毛篶  篶竹
スズメガヤ:  撓垂れ雀茅  風草
スズメノチャヒキ:  犬麦

篶竹

読み方:スズタケ(suzutake)

イネ科の竹

学名 Sasamorpha borealis




篶竹と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「篶竹」の関連用語

篶竹のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



篶竹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
富士竹類植物園富士竹類植物園
Copyright(C) 2001-2021. Fuji bamboo garden. all rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS