理財とは?

り‐ざい【理財】

財貨を有効に運用すること。経済。「理財にたける」


り‐ざい【理財】

〔名〕 金銭財物を有利な結果を得るように取り扱うこと。経済

泰西国法論(1868)〈津田真道訳〉一「政令理財は万機一途に出て命令能く行はるるを以て緊要とす」

或る女1919)〈有島武郎〉前「収入も相当にあったけれども、理財の道に全く暗い」〔易経繋辞下〕


理財

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/10 02:29 UTC 版)

理財(りざい)は、「経済」の類語。かつて存在した大学の学科学部のひとつである「理財(学)科」についても記述する。


  1. ^ 理財局
  2. ^ 大漢和辞典』ほか。
  3. ^ 「備中高梁」に学ぶ 吉備国際大学「備中高梁学」研究会 ISBN 4860691962 39項-40項
  4. ^ 慶應義塾百年史. 別巻, 大学編 202項
  5. ^ 東京大学大学院経済学研究科・経済学部沿革
  6. ^ 特別認可学校規則の適用を受けるためであり、1905年には再び経済科と改称した。経済科を理財科と改称
  7. ^ 慶應義塾百年史. 別巻, 大学編 201〜202、234頁。
  8. ^ 同上、202頁。


「理財」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「理財」の関連用語

理財のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



理財のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの理財 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS