書文字とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 文字 > 書文字の意味・解説 

書文字

読み方:かもじ,かもず,がもじ,がもつ

  1. 筆ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・島根県
  2. 手紙ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・三重県
  3. 手紙ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・福岡県
  4. 毛筆。〔第七類 雑纂
  5. 文字。〔第七類 雑纂
  6. 文字-〔東北地方〕。〔第七類 雑纂
  7. 文字毛筆書籍等を云ふ。「かもじが明るい」と云へば読書きの出来る事を云ふ。又は掲示を云ふ。
  8. 文字、「かもじ」の転訛。〔東北地方
  9. 文字毛筆書籍等をいう。「かもくじ(※「かもじ」か)が明るい」といえば読み書き出来ることをいう。

分類 三重県島根県東北地方福岡県


書文字

読み方:かもじ,がもじ

  1. 戸籍九州地方〕。〔第七類 雑纂
  2. 戸籍。〔九州〕 「かもじ(書文字)」より。

分類 九州九州地方

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



書文字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「書文字」の関連用語

書文字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



書文字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS