日王とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 日王の意味・解説 

日王

読み方:にちおうイルワン
別名:일왕

主に韓国において、日本の天陛下対す呼称として(「天皇」に対応する呼び方として)用いられている言い方

天皇はまた韓国では「日本国王」とも呼ばれている。「天皇」という呼び名皇帝同格呼称とされ(共に英語ではEmperorと訳される)、これを認めないという意識根底にあるとされる
2003年6月劉敏鎬が朝日新聞寄稿した記事によれば韓国人天皇を「日王」と呼ぶ背景には「日帝時代神格化された天皇への拒否感がある」ためだという。

なお、皇太子殿下対す呼称としては、「王世子」の呼び名が充てられている。

関連サイト
中央日報【コラム】「日王」と「天皇」の間 - 中央日報日本語2009年9月18日
天皇と日王、そして、訪韓 - 経済産業研究所 新聞雑誌等 (2002年度)

天皇

(日王 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/03 12:16 UTC 版)

天皇(てんのう)は、日本国憲法に規定された日本国および日本国民統合の象徴たる地位、または当該地位にある個人[5][6][7]7世紀頃に大王が用いた称号に始まり、歴史的な権能の変遷を経て現在に至っている[7]




  1. ^ 皇国史観では第125代天皇[1]
  2. ^ 実在に強い疑いのある人名が多い」等の問題があり、確定不能[3]。「学問とは無関係の公的決定」では、神武天皇とされる[3]
  3. ^ 学界では諸説ある中で、「七世紀末から八世紀初頭」と推認されている[4]。公的決定では、神武天皇の即位年(紀元前660年)とされる[3]
  4. ^ 総攬そうらんとは「統合して一手に掌握すること」、「(政治・人心などを)掌握して治めること」の意[11]
  5. ^ 国立国会図書館レファレンス共同データベース 『大日本古文書 幕末外國関係文書 1 嘉永六年癸丑六月~七月』(東京大学史料編纂所編 東京大学出版会 1972)p238 - 251[37]
  6. ^ 始皇帝以来使用された「皇帝」に対して日本を含めた周辺諸国には皇帝から「」の称号が与えられた。しかし日本はみずから「天皇」の称号を用いるようになる[47]




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日王」の関連用語

日王のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日王のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天皇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS