教員免許更新制度とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 教員免許更新制度の意味・解説 

教員免許更新制度

読み方:きょういんめんきょこうしんせいど
別名:教員免許更新制

教職に就くための免許定期的に更新する制度

日本では教育職員免許法改正を受けて2009年導入された。10年1度30時間講習を受け、試験合格して更新手続きを行う必要がある。これにより新し教育上の知識などを身につけさせる目的がある。

米国では教員免許更新制度を採用している州も多いが、英独仏などでは教員資格終身有効である。

教員免許更新制度の導入前後して政権交代起こり新政権民主党は教員免許更新制度の廃止公約したが、現実には廃止実現できていないそのため、近々廃止されることを見越し更新見送っていた教員講習を受けざるを得なくなり、混乱が生じているという。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「教員免許更新制度」の関連用語

教員免許更新制度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



教員免許更新制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS