教科書の採択とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 教科書の採択の意味・解説 

教科書の採択

読み方:きょうかしょのさいたく
別名:教科書採択

公立小学校中学校教科書にどれを使用するかを決めること。

公立校の教科書の採択は「教科書採択地区」と呼ばれる地区単位としており、基本的に採択地区ごとに1教科1種類が採択される。採択された教科書は国から無償供与される。

教科書採択地区は、いくつかの市町村や郡をまとめて構成されている。教科書選定作業は、同一地区内の市町村教育委員会により共同行われる神奈川県横浜市のように、市が単独一つ教科書採択地区となっている場合もある。

2011年に、沖縄県八重山教科書採択地区公民検定済み教科書に「つくる会系の教科書」を選定したのに対して同地区内の竹富町教育委員会選定結果拒否して別の教科書採択しようとし、問題となった。これを受けて、教科書採択地区見直しはじめとする教科書の採択手続き見直すべきとの声が上がっている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「教科書の採択」の関連用語

教科書の採択のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



教科書の採択のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS