山茱萸とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 山茱萸の意味・解説 

さんしゅゆ (山茱萸)

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

Cornus officinalis

朝鮮半島から中国原産です。わが国へは江戸時代中頃薬用植物として渡来しました。3月から4月ごろ、先の散形花序黄色小さな花を咲かせます。秋には、楕円形の果実真っ赤に熟します。この果実秋珊瑚あきさんご)とも呼ばれ、漢方薬として利用されます。名前は、漢名そのまま音読みしたことから。
ミズキ科サンシュユ属落葉小高木で、学名Cornus officinalis。英名は Shan zhu yu
ミズキのほかの用語一覧
アオキ:  青木
ゴゼンタチバナ:  御前橘  蝦夷御前橘
サンシュユ:  山茱萸  西洋山茱萸
ハナイカダ:  花筏
ミズキ:  水木





山茱萸と同じ種類の言葉


固有名詞の分類

このページでは「植物図鑑」から山茱萸を検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書から山茱萸を検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書から山茱萸を検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山茱萸」の関連用語

山茱萸のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山茱萸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.

©2021 Weblio RSS