ポアズイユの法則とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ポアズイユの法則の意味・解説 

ポアズイユ‐の‐ほうそく〔‐ハフソク〕【ポアズイユの法則】

読み方:ぽあずいゆのほうそく

細い円管を流れ流体の量に関する法則単位時間当たりに流れ流体体積は、管の半径の4乗および間の両端圧力差に比例し、管の長さおよび流体粘性反比例するというもの。19世紀ドイツのG=ハーゲンフランスのJ=ポアズイユにより別々に見出された。ハーゲン‐ポアズイユの法則


ハーゲン・ポアズイユ流れ

(ポアズイユの法則 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/05/28 13:20 UTC 版)

ハーゲン・ポアズイユ流れ(ハーゲン・ポアズイユながれ、英語: Hagen–Poiseuille flow)とは、管径が一定の円管を流れる粘性をもつ流体非圧縮性ニュートン流体)の定常層流[1]、つまり円形の管の中をゆっくり流れる水などの流れ方に関する厳密解である。このような流れでは非圧縮性ニュートン流体の運動方程式であるナビエ・ストークス方程式を解析的に解くことができ、この流れは数少ない厳密解のうち最も有名でかつ重要な流れである[2]


注釈

  1. ^ 管径が一定であるため、流下方向に速度水頭一定となり、ゆえに両者は等しくなる[1]
  2. ^ 管長L での圧力損失Δp を用いると、
    である(ただしρは密度)。

出典



「ハーゲン・ポアズイユ流れ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ポアズイユの法則」の関連用語

ポアズイユの法則のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ポアズイユの法則のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハーゲン・ポアズイユ流れ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS