ピュアタブレットとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ピュアタブレットの意味・解説 

ピュア‐タブレット【pure tablet】


ピュアタブレット

別名:ピュアタブレット型ピュアタブレットスタイル
【英】pure tablet

ピュアタブレットとは、タブレット型端末のうち、本体キーボード搭載しておらず、タッチ操作スタイラスペンによる入力、あるいはソフトウェアキーボードなどによって入力を行うタイプ端末のことである。

ピュアタブレットに対して本体ハードウェアキーボード搭載されているタイプ端末を「コンパチブルタブレット」(コンパチブル型)などと言う。コンパチブルタブレットの多くは、キーボード本体収納できるようになっており、ピュアタブレットのようにタッチ操作主体とする使い方と、ノートPCのようにキー入力主体とする使い方両方可能である

ピュアタブレットとコンパチブルタブレットの対比区分は、PCベースとしたいわゆる「タブレットPC」において多く用いられるiOSAndroidプラットフォームとする「タブレット型端末」は、スマートフォン拡張として登場した経緯もあり、そのほとんどがピュアタブレットである。また、タブレット型端末について言う場合は「フルタッチパネル」と呼ばれることが多い。

コンピュータのほかの用語一覧
パソコン:  ホワイトボックス  フリーPC  フルタワー  ピュアタブレット  ファンレスPC  互換品  マイクロタワー型


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ピュアタブレット」の関連用語

ピュアタブレットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ピュアタブレットのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリピュアタブレットの記事を利用しております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS