ハードフォークとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ハードフォークの意味・解説 

ハード‐フォーク【hard fork】


ハードフォーク

【英】hard-fork

ハードフォークとは、システム仕様変更に伴う分岐派生システム登場)が、新旧互換性のない形で行われることである。

ハードフォークが行われると、基盤同じで仕様が部分的に異なる、互換性のない、つまり別個のシステム併存することになる。一方他方駆逐する形で代替一本化される可能性もあるが、それぞれ別個のシステムとして存続する可能性もある。

ハードフォークに対して互換性保ったまま仕様変更による分岐発生が「ソフトフォーク」と呼ばれるソフトフォークは同じシステム内に異なルール生まれる形に近く最終的にはどちらか一方選ばれ他方廃れることになる可能性が高い

2017年8月には仮想通貨ビットコイン」からのハードフォークとして「ビットコインキャッシュ」が登場し注目集めている。

システム開発のほかの用語一覧
開発手法:  ERモデル  FP法  ハッカソン  ハードフォーク  プロトタイプモデル  プログラムステップ法  プロトタイピング

ハードフォーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/12 02:33 UTC 版)

イーサリアムクラシック」の記事における「ハードフォーク」の解説

2017年12月にハードフォークを控えており、半減期を行う予定発表されたことでイーサリアム需要上昇した

※この「ハードフォーク」の解説は、「イーサリアムクラシック」の解説の一部です。
「ハードフォーク」を含む「イーサリアムクラシック」の記事については、「イーサリアムクラシック」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ハードフォーク」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ハードフォークのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハードフォークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハードフォークの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのイーサリアムクラシック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS