ネガポジ判定とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ネガポジ判定の意味・解説 

ネガポジ判定

読み方ネガポジはんてい
別名:ネガティブ・ポジティブ判定

ネガポジ判定とは、主に人の発言発想などが、前向きポジティブ)か後ろ向きネガティブ)かを判定することである。

ネガポジ判定は、「感情分析」(Sentiment Analysis)と呼ばれる技術一種であるということができる。これは、文章などに含まれる評価感情に関する表現抽出して、文章中の感情解析する技術などを指す。

Twitterが提供している「検索オプションツイート検索機能では、ツイート部分一致検索ロケーション検索などの他に、「ポジティブ :)」「ネガティブ :(」といった条件指定することができる。こちらは英語圏一般的に用いられているエモーティコンの「:)」や「:D」、もしくは「:(」などが本文に含まれているか否かによって、ふるいわけを行う仕組みが用いられている。

ちなみにTwitter対象としたサードパーティ製のネガポジ判定ツールとしては、「TweetSentiments」や「twittersentiment」などがある。


参照リンク
Twitter 検索オプション
TweetSentiments - (英語)
Twitter Sentiment - (英語)
ネット社会のほかの用語一覧
ネット社会:  ネット自殺  ネットカフェ難民  ネット弁慶  ネガポジ判定  ネット投げ銭  ネット断食  on the go



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネガポジ判定」の関連用語

ネガポジ判定のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネガポジ判定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリネガポジ判定の記事を利用しております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS