ソーシャルグッドとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 人事労務用語 > ソーシャルグッドの意味・解説 

ソーシャル‐グッド【social good】

社会貢献に関する活動支援促進する取り組み。特に、CSR企業の社会的責任)に直接結びつくものを指す。ソーシャルグッドコンテンツ。


ソーシャルグッド

「ソーシャルグッド」とは、社会良いインパクト与え活動製品社会貢献度の高い活動支援する姿勢を表す総称です。2010年代から頻繁に使われるようになった用語で、当初は特にマーケティング文脈言われることが一般的でした。SDGsESG投資といったサステナビリティ追求する取り組み国内でも浸透するにつれ、企業経営にもソーシャルグッドな視点求められるようになってきています。

ソーシャルグッド

【英】Social Good

ソーシャルグッドとは、社会貢献類する活動支援促進するソーシャルサービス総称、または、そうしたサービス通じて社会貢献活動促進する取り組みのことである。

ソーシャルグッドの「グッド」(good)には「善」や「徳」、「良い行い」といった意味合いがある。

ソーシャルグッドの例の中にはNPO法人寄付できたり、情報シェアすることでスポンサー企業から発展途上国への寄付発生したり、物資不足に悩む被災者物資提供者とのマッチングを行ったり、あるいはゴミ拾い活動記録シェアすることで実践を促したり、といった活動テーマとして扱われている。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ソーシャルグッド」の関連用語

ソーシャルグッドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ソーシャルグッドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2021 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリソーシャルグッドの記事を利用しております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS