クラシファイドサイトとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > クラシファイドサイトの意味・解説 

クラシファイドサイト

【英】classified site

クラシファイドサイトとは、インターネット広告形態一つで、数行程度の短い広告文章分類集約して表示するタイプWebサイトサービスのことである。

クラシファイドサイトは紙媒体広告において発展してきたクラシファイド広告の手法をWeb上に応用したものである。扱われる広告内容は、商品売買始まり物々交換住居空室求人イベント開催告知など、様々な内容掲載される。広告それぞれカテゴリごとに分類されて表示される。

クラシファイドサイトは、インターネット広告の他の形態比べ広告出稿仕組みが簡単であり、個人が簡単に出稿できる点を特徴としている。中にはクラシファイド広告掲載無料で行えるクラシファイドサイト、売買伴わない案件特化したクラシファイドサイト、モバイル版のクラシファイドサイトなども登場している。

代表的なクラシファイドサイトとしては、eBayが提供している「kijiji」(キジジ)などを挙げることができる。


参照リンク
kijiji
WWWのほかの用語一覧
Webサイト:  公式サイト  固定ハンドル  コミュニティサイト  クラシファイドサイト  メタバース  ミラーサイト  ミニブログ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「クラシファイドサイト」の関連用語

クラシファイドサイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



クラシファイドサイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリクラシファイドサイトの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS