クドクとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > クドクの意味・解説 

く‐どく【功徳】

仏語

現世来世に幸福をもたらすもとになる善行善根。「功徳を施す」

神仏恵み御利益(ごりやく)。

[補説] 「こうとく」と読めば別語


くど・く【口説く】

[動カ五(四)]《「くどくど」などの「くど」と同語源で、「口説く」は当て字か》

㋐こちらの意向相手承知してもらおうとして、熱心に説いたり頼んだりする。説得する。「親を—・いて費用を出させる」

自分愛情恋心受け入れるよう説得する。言い寄る。「言葉巧みに—・く」

同じことを繰り返し言う。くどくど愚痴をこぼす。

「泣いて—・いて裟婆立つならば、己(おれ)も泣きます—・きます」〈民謡布施谷節〉

しきりに意中訴える。祈願する。

経読み仏—・き参らせらるるほどに」〈讃岐典侍日記・上〉

[可能] くどける


功徳

読み方:クドク(kudoku)

よい果報を得られるような善行


功徳

読み方:クドク(kudoku)

人間内面たくわえられた、すぐれた徳のこと。


久得

読み方:クドク(kudoku)

所在 沖縄県中頭郡嘉手納町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「クドク」の関連用語

クドクのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



クドクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS