ほうしゅうせいきゅうけんとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > サイバー法用語 > ほうしゅうせいきゅうけんの意味・解説 

ほう しゅうせいきゅうけん -しうせいきう- [7] 【報酬請求権】

著作者貸与許諾した著作物について、著作者報酬請求できる権利。 → 貸与権貸与禁止権

報酬請求権

読み方:ほうしゅうせいきゅうけん

自己の有する権利他人が行使し,またはその権利客体他人利用することについて,これに対す報酬請求することを内容とする権利請求権)のこと。他人利用許諾または禁止することは,その内容に含まれない。わが国著作権法においては商業用レコード放送等による二次使用に関してレコード製作者が報酬請求権を有する(著97条)ほか,最初に販売されてから一定期間経過した後の商業用レコード貸与することについて,実演家およびレコード製作者に報酬請求権が認められている(著95条の2第3項,97条の2第3項)のが代表的な例である。

関連項目


(注:この情報2007年11月現在のものです)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ほうしゅうせいきゅうけん」の関連用語

ほうしゅうせいきゅうけんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ほうしゅうせいきゅうけんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
www.sekidou.comwww.sekidou.com
© 1996-2019 Sekidou Kousuke.

©2019 Weblio RSS