ねぶるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ねぶるの意味・解説 

ねぶ・る【眠る/睡る】

[動ラ五(四)「ねむる」に同じ。

怒り疲労(つかれ)に漸(ようや)く夜も—・るを得にき」〈蘆花不如帰

「眼を—・って運を天に任せて居た」〈漱石吾輩は猫である


ねぶ・る【×舐る】

[動ラ五(四)舌先で物をなめる。しゃぶる。「子供飴玉(あめだま)を—・らせる」


ねぶ・る【眠・睡】

〔自ラ五(四)

① =ねむる(眠)①

書紀720神代上(兼方本訓)「酒を得るに及至(いた)りて頭各一(かしらををのをのひとつのさかふねにをとしい)れて飲む。酔ひて睡(ネフル)」

蜻蛉(974頃)中「いらへもせであるに、ねぶるかと思ひし人、いとよくききつけて」

② =ねむる(眠)②

*竹取(9C末‐10C初)「竹取の翁さばかり語らひつるが、さすがに覚えてねふりをり」

③ =ねむる(眠)③

④ =ねむる(眠)④

思出の記190001)〈徳富蘆花〉二「つい其処一艘小舟が眠(ネブ)って居る」


ねぶ・る【舐】

〔他ラ四〕

舌の先で物をなで味わう。なめる。しゃぶる。〔新撰字鏡(898‐901頃)〕

観智院三宝絵(984)上「血を禰不利つつ肉を喰み骨を残せり」

物事や人などを軽く見る。見くびる

洒落本正夢後悔玉(1761)中「去りとはあまい親達といつねぶって見たやらあのけしけしめらと」


ねぶる

名古屋弁共通語用法

ねぶる

なめる

ネーブル ねぶったのは誰だ
ネーブルをなめたのは誰ですか)


ねぶ’る

但馬方言共通語用例備考
ねぶ’る なめる アイスクリームのふたをねぶるな。はずかしいぞ。

ねぶる

大阪弁 訳語 解説
ねぶる なめる 舐る。舌を使ってなでるように触れること。中京以西西日本で使われる語。東国琉球で「なめる」。


ねぶる

舐める
例「きちゃないさけねぶんな」=「汚いから舐めるな」
②眠る
例「ねぶれやな」=「眠れない
いずれも文脈判断する。

ねぶる

品詞動詞
標準語》なめる
用例》「この子は、よう指をねぶっとる」(この子は、よく指をなめている)。

ねぶる

方言 意味 例文
ねぶる 舐める
べろべろねぶる。発音
べろべろ舐める


ねぶる

方言意味
ねぶる 舐(なめ)る・しゃぶる。古語の「ねぶる」を伝承したものであろう

ねぶ・る【舐る】

方言味・解
ねぶ・る【舐る】他動五)なめる。

ねぶる

 [古]舐(ねぶ)る[意]なめる


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ねぶる」の関連用語

ねぶるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ねぶるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
世界最強なごやべん大辞典世界最強なごやべん大辞典
Copyright (C) 世界最強のなごやべん大辞典 All Rights Reserved.
但馬方言のページ但馬方言のページ
Copyright (C) 2000-2021 TANIGUCHI Yutaka
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2021 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
和歌山弁Explorer和歌山弁Explorer
Copyright (C) 2021 和歌山弁Explorer All rights reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2021 gonbe007
下関弁辞典下関弁辞典
Copyright (C) 2021 下関弁辞典 All rights reserved.
高松市歴史資料館高松市歴史資料館
Copyright(C) 2021 高松市歴史資料館 All Rights Reserved.
博多弁推進会博多弁推進会
©1999-2021 博多弁推進会
豊語林豊語林
Copyright (C) 2021 豊語林 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS