ごぎとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 津軽語 > ごぎの意味・解説 

ご ぎ [1] 【五儀】

五つ爵位しやくい)。公・侯・伯・子・男五つ

ご ぎ 【五義】

国語 周語
守るべき五つ正し道。父は義、母は慈、兄は友、弟は恭、子は孝をいう。

ご ぎ [1] 【語義】

言葉の意味。語意

ごぎ

方言 意味
ごぎ 後妻(あどかが)


【ごぎ、げんこ】 ごぎ、げんこ

げんこつげんこつで殴ることを「ごぎくれる」と言う

【げんこ、ごぎ】 げんこ、ごぎ

げんこつげんこつで殴ることを「ごぎくれる」と言う


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ごぎ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
92% |||||


6
76% |||||


8
58% |||||



ごぎのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ごぎのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
津軽語辞典津軽語辞典
Copyright (C) 2019. All rights reserved.
茨城王茨城王
copyright 2000-2019. ibaraking all rights reserved.

©2019 Weblio RSS