ナレッジとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ナレッジの意味・解説 

ナレッジ

フルスペル:knowledge

ナレッジとは、一般的には「知識」や「知見」といった意味の英語である。企業経営に関する用語としては、企業蓄積しているあらゆる情報体系的可視化し、営業活動経営活動有益な情報を「知識」として新たに活用する考え方を表す際に用いられる言葉である。

例えば、顧客クレーム情報を、経験則ノウハウなどの暗黙値をまとめ直し、必要な情報を明確にして、製品デバッグ製品開発参考にするために、部署部門間でナレッジ(知識)を共有活用してゆく。こうした手法ナレッジマネジメント呼ばれる


ナレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/09/28 11:34 UTC 版)

knowledge [nɑ'lidʒ]




「ナレッジ」の続きの解説一覧

ナレッジ

出典:『Wiktionary』 (2010/02/04 19:41 UTC 版)

名詞

  1. 知識認識

語源





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ナレッジに関連した本

ナレッジに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ナレッジ」の関連用語

ナレッジのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ナレッジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリナレッジの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのナレッジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのナレッジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS