かえると金のまりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > かえると金のまりの意味・解説 

かえるの王さま

(かえると金のまり から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/13 07:34 UTC 版)

かえるの王さま(かえるのおうさま、Der Froschkönig oder der eiserne Heinrich、KHM1)はグリム童話のひとつ。日本では、副題まで含めたかえるの王さま、あるいは鉄のハインリヒ、児童書などではかえるの王子()、かえると金のまりとも題されている。


  1. ^ 小澤俊夫『グリム童話考:「白雪姫」をめぐって』講談社〈講談社学術文庫〉1999年 p.100.
  2. ^ a b 吉原高志、吉原素子, 1993年.『グリム〈初版〉を読む』 白水社 ISBN 4560004544 p.38-40.
  3. ^ グリム童話の「蛙の王子」は、蛙が王女に壁に叩きつけられると蛙から王子に変身するというエンディングだが... レファレンス協同データベース
  4. ^ 世界の龍国際子ども図書館


「かえるの王さま」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「かえると金のまり」の関連用語

かえると金のまりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ロウブフローシェ

県民の浜海水浴場

木曽川

カウンターキッチン

オイルフィルター

Escape

チルホール

ダンボー





かえると金のまりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのかえるの王さま (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS