風の伝説ザナドゥ 風の伝説ザナドゥの概要

風の伝説ザナドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/21 02:04 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
風の伝説ザナドゥシリーズ
ジャンル アクションRPG
ゲーム:風の伝説ザナドゥ
対応機種 PCエンジンSUPER CD-ROM2
開発元 日本ファルコム
発売元 日本電気ホームエレクトロニクス
メディア CD-ROM
プレイ人数 1-2人
発売日 1994年2月18日
ゲーム:風の伝説ザナドゥII
対応機種 PCエンジンSUPER CD-ROM2
開発元 日本ファルコム
発売元 日本ファルコム
メディア CD-ROM
プレイ人数 1-2人
発売日 1995年6月30日
テンプレート - ノート

概要

それまではパソコンゲームのみの開発を行ない、家庭用ゲーム機への移植はライセンス提供のみで全てを他社に任せていた日本ファルコムが初めて家庭用ゲーム機に自社参入し、PCエンジン SUPER CD-ROM2用に開発した唯一のシリーズ。開発段階のコードタイトルは「ザ・レジェンド・オブ・ザナドゥ 〜風の物語〜」。

日本ファルコムの代表的なプログラマであった木屋善夫が日本ファルコムで最後に携わった作品であり、木屋の他作同様『ドラゴンスレイヤーシリーズ』に属している。木屋の代表作である『ザナドゥ』とはタイトル名だけではなく音楽やシステムの一部を踏襲しており関わりが深いが、本シリーズは『Dragon Slayer VIII』として『Dragon Slayer II』である『ザナドゥシリーズ』からは独立した扱いとなっている。

『I』・『II』共にヒットし、ラジオドラマ制作等のメディアミックスも行なわれた。多くの根強いファンを持つ作品であり、『リバイバルザナドゥ』から始まったリメイク路線が定着した際には、ファンが最もリメイクが望む作品として選ばれている。しかし、その後他機種への移植やリメイク版は制作されず、ファルコムでは珍しく移植およびリメイク版が発売されていないタイトルのひとつとなっている。

2004年にはプロジェクトEGGシステムを利用し、Windows でプレイできるようにした『I』復刻版が『ファルコムスペシャルBOX'2004』に収録された。2005年には『II』の復刻版も作成され、前年の『I』と共にwin用ゲーム『ザナドゥ・ネクスト』の初回特典として同梱された。これらはゲームエミュレータを利用してPCエンジン版をそのままに再現したものであり、後にはプロジェクトEGGのサイトにおいて有料配信されている。Wiiバーチャルコンソールで『I』が2008年11月25日より、『II』が2009年1月27日より配信開始された(各要800Wiiポイント)。

風の伝説ザナドゥ

日本ファルコムが初めて家庭用ゲーム機に向けて開発した作品。発売は1994年2月18日日本電気ホームエレクトロニクス(NEC-HE)より行なわれた。

まだロムカセットが主流の時代にCD-ROMと言うメディアを活かした全12章で構成された豪華なシナリオ、豪華な演出(有名声優陣によるナレーションなど)と大きなボリュームを実現。またファルコムゲームの特色でもある音楽の質の高さなども手伝って、多くのファンを獲得することになる。

本作の開発後、発売を待たずして1993年に木屋は日本ファルコムを退社している。このため『I』が日本ファルコム在籍時に木屋が指揮した最後の作品であり、続編である『II』には関わっていない。

風の伝説ザナドゥII

『I』の続編として開発され、前作とは異なり発売も日本ファルコムが行なった。1995年6月30日発売。

グラフィック、音楽共にPCエンジンの性能を限界まで引き出した作品で、前作に引き続きヒットを収める。しかし、ゲーム機の世代交代を受けてPCエンジンは既に末期を迎えており[2]、本作を最後に日本ファルコムはPCエンジン向けゲームの開発から撤退する事となる。

オープニングにおいて「The Last of Dragon Slayer」と示されており、本作が『ドラゴンスレイヤーシリーズ』最後の作品となっている。ただし、『ドラゴンスレイヤー』と言う名前が木屋善夫が手掛けた作品を示す名前として認識されている為、木屋の日本ファルコム退社後に作成された本作は「ドラゴンスレイヤーシリーズには含まれない」とされる事もある。

ストーリー

風の伝説ザナドゥ

1000年前、邪竜ダルダンティスとの戦いに勝利し英雄王となった伝説の勇者アイネアス。その末裔であり、王都イシュタルの百騎長となったアリオスは、忠臣である無敵将軍ダイモスとともに西の辺境マクリアのモンスターを率いるカコースに戦いを挑むが……。

風の伝説ザナドゥII

邪竜ダルダンティスとクレーネジュエルとの壮絶な戦いから3年後、イシュタリアは魔法を失った混乱からアリオス達の活躍によって復興を遂げ平和を取り戻しつつあった。そんな折、ダイモスと共に首都イシュタルに帰還したアリオスは、ヌースの依頼により新大陸の調査に行ったリュコスが行方不明になったとの知らせを耳にする。リュコスを捜索するためアリオスはダイモスと共に未知の新大陸へと旅立って行く……。




  1. ^ https://www.facebook.com/photo.php?fbid=352801094800169
  2. ^ 1995年当時は既にゲーム機の世代交代が始まっており、プレイステーションセガサターンが頭角を現していた。NEC-HEも次世代機となるPC-FXを既に発売していた。


「風の伝説ザナドゥ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「風の伝説ザナドゥ」の関連用語

風の伝説ザナドゥのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



風の伝説ザナドゥのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの風の伝説ザナドゥ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS